脱毛石鹸でワキ脱毛はできる?効果や口コミは?

ムダ毛の処理は生えてくる毛との闘いなので、根気のいる作業です。
今は脱毛サロンなども一般化しており費用もリーズナブルになってきてはいますが、それでもまだ決して安いものではなく、年単位で通わなければならないためまだまだハードルが高い存在ではあります。

 

一方、自宅で手軽に脱毛できる方法として、近年は脱毛石鹸の需要が高まっているのをご存知でしょうか。
日々のお風呂での体洗浄で使うだけで、体毛が抜けていくという手軽さが人気で、もちろんワキ脱毛をすることもできます。

 

ではなぜ体を洗うだけで脱毛されるのかというと、脱毛石鹸にはラレアディバリカタ葉エキスなどの脱毛作用のある成分が配合されています。日々使い続けることで毛母細胞はダメージを受けて、徐々に毛が生えてこなくなる仕組みです。
また、パイナップル果実エキスなどのたんぱく質を分解する成分も配合されています。毛の主成分はたんぱく質なので、これらの成分が浸透してムダ毛の除去につながるのです。
一方、たんぱく質分解成分は肌表面の角質を除去する働きもあるので、脱毛以外でも肌をつるつるにしてくれる効果を持っているのが特徴です。

 

基本的には体洗浄をしているうちに細い産毛から生えなくなってくるものですが、ワキ脱毛をメインで考える場合は泡を脇に塗ってしばらくパックするとより効果的です。

 

脱毛効果があるというと除毛クリームのように即効性をイメージする方も多いと思いますが、脱毛石鹸は即効性はありません。使ってすぐにスルスルとムダ毛が抜けることはありません。
毎日使う物として肌への低刺激が大前提として作られているので、早くても2週間、平均的には1ヶ月ほどすると徐々に毛が薄くなってきているのを実感するという人が多いようです。
効果が出てからは、継続して使い続けることでその効果はずっと維持されますが、脱毛石鹸を使用しなくなるとまた徐々にムダ毛は生えはじめますので継続して使用することが大切です。